くらし 雑学 イベント

【動画あり】金魚すくいが上達するコツはこの3点を意識するだけ!

maturi

夏祭りの夜店の中で、一番夏を感じる露店は、金魚すくいですよね。頑張って一匹でも多くすくおうと思って頑張ってみても、水にポイを浸けたらすぐに終わってしまうことも多いのではないでしょうか。

初心者でも簡単に金魚すくいが上達するコツをお教えします!

スポンサーリンク

 

金魚すくいが上達するコツはこの3点を意識するだけ!

金魚すくいは、決して難しくはないのです。1年に1度しかしないので、コツが解らないだけなのです。まずは、この3点を意識して行ってください。これだけで、すくえる数が今までとは違ってきますよ。

 ➡ ポイは思い切って全面を水につける!

まず、最初にポイの全面を水に浸けます。ポイの全面を濡らしてしまうと紙が破れてしまいそうな気がしますが、中途半端に半分だけ水に浸けた場合には、濡れているところと濡れていない所の境目が破れやすくなってしまいます。

全面を濡らしたほうが、強度が一定になり破れにくいのです。

 ➡ 水に入れる角度を調節する!

一旦、濡らしたポイを水に浸ける時には角度に注意してください。水に入れる時も出すときも斜めで入れてください。特に水面から出すときに水面と水平に出すと水の重みが紙の部分に乗ることになり、この瞬間に破れてしまう危険性が高くなります。

 ➡ 金魚を追いかけずにひたすら待つ

金魚を追いかけてポイを動かすとそれだけポイに負担がかかってしまいます。金魚の動きを予測して、じっくり待ちましょう。

金魚をすくう時は、頭または横からすくうこと。金魚をポイの上に乗せた後は、斜めにしてみずを切りながら上げるようにしましょう。ポイの柄に近い所に金魚を乗せると安定します。

動画で金魚すくいの方法をマスターする!

金魚すくいのコツを言葉だけで説明するのは、難しいので、ぜひ参考に観ていただきたい金魚すくいの動画を紹介します。

これを観れば、あなたも金魚すくいの達人になれるはずです!

 

 ➡ 夜店で挑戦!金魚すくいのコツ

 

 ➡ 金魚すくい 達人のコツ 金魚のすくい方

金魚すくいはポイントだけマスターすれば、難しくありません!この技をマスターして、今年の夏の人気者になってくださいね!

関連コンテンツ アドセンス

-くらし, 雑学, イベント
-, ,