子供がリフティングを10回できるようになるコツ、練習方法

リフティング

リフティングは、サッカーの練習の基本です。サッカーが上手い人がリフティングをしているのを見ると、すごく簡単そうに見えるのですが、実際にやってみると、けっこう難しいですよね。

そもそも、リフティングって何のためにやるのか知っていますか。リフティングをするのは、ボールを上手く蹴ることができる為の練習と思っていませんか?

実は違うのです。サッカーのリフティングは、実は奥が深いのです。

子供の場合、リフティングの上手さとサッカーの上手さは比例しています。リフティングの練習を繰り返して、反復することで覚えることができます。リフティングを行い、ボールをコントロールする練習することが、サッカー上達への近道です。

リフティングが10回できるようになる方法

リフティングが10回できるようになるまでの手順が詳しく解説されている動画を紹介します。

この動画では、リフティングを1回行うところからスタートして、10回できるようになる手順をステップアップで解説しています。

まず、1番最初は、効き足の足首で軽く1回蹴ってキャッチすることを繰り返します。まずは、正確にキックする練習です。

1回蹴ることが確実にできるようになったら、次は2回蹴ってキャッチすることを繰り返します。

蹴った足は、一度地面に降ろすことが大切です。この行動を行わずに足を浮かしたままで二回目を蹴りに行く子供が多いのです。この状態では、上達しません。1回足を降ろしてから、キックする練習を行います。

次に効き足とは逆の足の足首で1回キックをしてキャッチをします。1回蹴ることができるようになったら、2回蹴ってキャッチをします。

次は、効き足でキックして、ワンバウンドさせて蹴る。3回蹴ってキャッチします。3回蹴ってキャッチすることができたら、4回、5回と増やしていきます。蹴る際のボールの高さは、自分の目線よりも低く蹴ることが大切です。

練習の最終段階は、サッカーボールを投げてもらって、片足で5回のリフティングを行います。練習パートナーがいない場合は、壁を使って、跳ね返ってきたボールを蹴るところから、リフティングをスタートします。

次に左右交互に4回。次は6回。ここまでできるようになれば、10回のリフティングが確実にできるようになります。

コツコツ練習を続けていけば、10回のリフティングは必ずできるようになります。

スポンサーリンク

リフティングの練習は何のためにするの?

リフティング 練習

リフティングは、サッカーの基本的な練習方法のひとつですが、実際の試合の中で10回も20回もリフティングをする機会はありません。では、なぜ練習の時にリフティングをするのでしょうか?

繰り返しリフティングをすることで上達するのは、ボールを蹴るの能力ではなく、「体をコントロールする能力」なのです。

リフティングが上手くなり、体をコントロールする能力が上達すると、サッカー自体も上手くなると言われています。

サッカーは野球などと違って決まったフォームはありません。また、ボールも決まったところには絶対に来ません。

急に来たボールに対応できるようにリフティングは空中にあるボールに対して、一瞬の判断で体をコントロールする練習なのです。

リフティングが上達することで、いろいろなメリットがあります。

リフティングが上達することによるメリット

  • ボールを自由にコントロールできるようになる。
  • ボールを自分の体にイメージ通りにあてられるようになる。
  • いろんな回転のボールを蹴ることができるようになる。
  • ボールの蹴る場所によってどのように飛んでいくか体感できる。
  • 片足でバランスを取りながら、もう片方の足を自由に動かせるようになる。

まずは、サッカーの基本であるリフティングをマスターすることが、サッカー上達の近道だと言えます。

スポンサーリンク

子供が上手にリフティングができるようになる7つのコツ

意味もなくボールを蹴り続けても、リフティングは上達しません。リフティングが上手にできるようになるには、ちょっとしたコツがあるのです。

リフティングは筋力や持久力は不要です。「神経系」のトレーニングなので、ちょっとしたコツさえ覚えれば、子供でも簡単に上達することができます。

 リフティングをマスターするための7つのポイント!

  1. ボールを蹴る瞬間までよく見る。
  2. ボールの真ん中を蹴るようにする。
  3. ボールを高く蹴りすぎない。
  4. ボールをできるだけ真上に蹴る。
  5. 腕でバランスをとる。
  6. 体を起こす。(曲げ過ぎない)
  7. とにかく練習!

リフティングの上達で一番大事なのは、とにかく練習しまくって体で覚えることです。要は頭であれこれ考えるより、数をこなしてたくさん練習すれば、一定のレベルまではできるようになります。

また、1週間に1回だけ1時間みっちりリフティングの練習するよりも、10分ずつであっても毎日、少しずつ練習した方が上達します。短時間であっても毎日継続することが上達への近道です。

すごいリフティングの動画が見たい!

まずこの動画を見てみてください!

凄い・・・!フリースタイル リフティング

サッカーボールをまるで自分の体の一部になったかのように操っていますね。

このレベルになるには、かなりの時間、反復練習を行ったのだと思います。これぐらい努力できる人をすごく尊敬してしまいます。

リフティングの練習は大変だと思いますが、上手くなるために頑張ってくださいね。

スポンサーリンク