健康 美容

目の下のシワを取る簡単な方法がわかった!

2016/11/06

しわ

目の周りは皮膚が薄いので、顔の中でもシワになりやすい部分です。目の周りにシワができてしまう大きな原因は、乾燥と老化です。

乾燥して肌に弾力が無くなってくることにより、シワが目立つようになってしまうのです。

目の周りに目立ったシワがあると第一印象も良くないですよね。目の周りにシワができてしまった時の対策をお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

乾燥によるシワができてしまった時の対策方法は?

お肌の水分が減少してしまうと、乾燥によるシワが増えてしまいます。目の周りの皮膚は薄いため、最初は細かいシワですが、そのままの状態で放っておくと、大きなシワになってしまいます。

とにかく乾燥させないように保湿をすることが大切です。まずは、室内の乾燥を改善するために加湿器などを使い湿度を下げないように心がけましょう。

 

保湿化粧品のオーガニックスキンケア【JADE BLANC(ジェイドブラン)】トライアルセット

 

職場などで加湿器を使うのが難しい場合には、携帯用の加湿器が販売されていますので、使ってみるのも良い方法だと思います。また、お肌にスプレーなどで直接、ミストを吹きかける事も効果的です。

化粧水や乳液はできる限り、保湿効果の高い成分が配合されているものを選びましょう。具体的には、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸が含まれているものがお勧めです。

 

老化によるシワができてしまった時の対策方法

老化によるシワの原因は、肌のハリが保てなくなってしまうことです。お肌のエラスチンやコラーゲンが減少してしまうことで、肌の弾力が無くなってしまいます。

まずは、紫外線を防ぐことが大事です。紫外線は肌の弾力を無くしてしまいます。できるだけ、直射日光を避け日を避け、出掛ける時には、日傘をさし、日焼け止めを塗るようにしましょう。夏だけではなく、1年中、紫外線対策は怠らないようにすることが大事です。

UV-Aという紫外線がシワの原因になるため、日焼け止めは、PAの+の数が多いものを選んでください。+の数が多いほど、UV-Aをカットする効果が高くなります。

曇りの日でも、外出する時は決して油断をしないようにしてください。紫外線は10時~14時までが多いので、できるだけこの時間は外出を避けてください。

また、お肌のためには規則正しい生活と充分な睡眠を心がけてください。マッサージで血行を良くすることでシワを防ぐ効果もあります。

 

シワを防止する食べ物は?

シワを改善するための栄養素があります。コラーゲン、ビタミンCなどを多く含んだものを食べることでシワの改善効果があります。コラーゲンは、動物の皮や骨に多く含まれています。

コラーゲンの効果を高めるためにも、ビタミンCと一緒に摂ると効果的です。ビタミンCは、レモン ピーマン等に多く含まれています。

関連コンテンツ アドセンス

-健康, 美容
-, , ,