健康 くらし 雑学

【必見!】口臭を予防できる食べ物7選!

2016/10/13

口

口臭を予防することができる食べ物があるって知っていますか。

口臭を予防する食べ物を知っておけば、ニンニク料理を食べた翌日でも安心して人と話すことができますね。口臭を予防できる食べ物を普段から意識して食べることで、常に口臭の対策をすることができます。

 

スポンサーリンク

 

口臭を予防できる食べ物

 ➡ リンゴで口臭を予防!

リンゴの食物繊維が口の中を綺麗に掃除してくれるので口臭を予防する効果があります。また、リンゴには胃のコンディションを整える整腸作用があります。胃から上がってくる臭いを防ぐことができます。

リンゴのポリフェノールやリンゴ酸の成分が口臭に効き目があるので、皮ごと食べるの効果的です。リンゴを食べるのが面倒な場合には、リンゴジュースでもOKです。

リンゴジュースならコンビニにも売っているので、簡単に手に入りますね。

 

 ➡ パイナップルで口臭を予防!

パイナップルに含まれる酵素には、舌苔をきれいに取る効果があります。パイナップルを下の表面で転がすようにして食べることで、下の表面の舌苔がキレイに無くなります。

パイナップルジュースを口の中に少し長めに含ませていることでも、舌苔を綺麗に取る効果があります。パイナップルジュースは、コンビニでも売っているところは珍しいので見つけたら、買って臭い対策をしましょう。

 

 ➡ 牛乳で口臭を予防!

食前か食後に牛乳を飲むと口臭を予防できます。牛乳の脂肪分がクサい臭いが腸に吸収されるのを防いでくれるのです。ニンニク料理など強いニオイを持つ食べる時に効果があります。

乳製品であれば、ヨーグルト、アイスクリームでも同じような効果を期待することができます。焼き肉の後のデザートは、アイスクリームを食べると口の中もサッパリしますし、ニオイに対しても効果がありますよ。

 

 ➡ 緑茶で口臭を予防!

緑茶に含まれているカテキンが口臭予防に効果があります。緑茶に含まれているフラボノイドに抗菌効果と消臭効果があるためです。

 

 ➡ 生米で口臭を予防!

口臭予防に生米が効果があるのは、あまり知られていないと思います。生米を食後に3粒ほど噛むことで口の中のニオイを消してくれるのです。

この生米を噛む方法は、イタリアではポピュラーな方法です。イタリア料理はニンニクが多いので多くの方が愛用しているようです。

 

 ➡ ガムで口臭を予防!

ガムをしっかり噛むことで唾液が出ます。唾液は口の中を殺菌して、ニオイの成分を流してくれます。ガムを噛むときには、キシリトールが含まれているものがお勧めです。虫歯予防にもなります。

ニオイの強いガムは避けた方がいいでしょう。元の臭いとガムの臭いが混ざると余計に強いニオイが発生してしまう場合がありますので、注意が必要です。

 

 ➡ フリスクで口臭を予防!

フリスクを食べることで、口の中に爽快感を感じることはできるのですが、根本的な解決にはなっていません。ミントのニオイを元のニオイに重ねているだけなので、消臭効果はありません。

短時間であればニオイを抑えることができるので、人と会う前に急にニオイが気になった時には有効です。

関連コンテンツ アドセンス

-健康, くらし, 雑学
-, ,