健康 くらし 雑学

赤ちゃんが安眠できるツボがわかった!

2016/12/24

赤ちゃん

何をやっても赤ちゃんがなかなか寝付いてくれない時には、どうしたらいいのか途方に暮れてしまいますよね。

そんな時に赤ちゃんを寝かしつける最終兵器があるのです。それは、安眠できるツボを押してあげることです。ツボを押されると、赤ちゃんでも気持ちがいいものなんですよ。

ツボの中でも安眠できるツボを優しく押してあげることで赤ちゃんもスヤスヤと眠ることができます。赤ちゃんが安眠できるツボをご紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんが安眠できる手にあるツボ!

ツボの中でも一番押しやすいのは手にあるツボです。押すと眠くなるツボで有名なのが合谷(ごうこく)というツボです。合谷は手の甲にあり、人差し指と親指の合流するところの少し上あたりにあります。

触るとくぼみを感じるので、分かりやすいと思います。親指で小さな円を描くようにやさしく押してください。合谷は、頭痛や肩こりなどに効くツボとしても有名です。

ほんまでっか!?TVでも紹介されたイライラを落ち着かせてくれるツボが中衝(ちゅうしょう)です。このツボの不思議な所は、眠気があるときに押すと目が覚め、眠れなくて困っている時に押すと、身体をリラックスさせてくれて、安眠の効果のあるツボなのです。

中指にあるツボで、左手の中指の爪の下のラインの少し親指側にあります。軽く爪で押すと効果があります。

心包区(しんほうく)は手のヒラのど真ん中にあるツボです。このツボは強く押さずにゆっくりとマッサージするように触っておくだけでリラックスして眠くなってきます

安眠に効果的なツボの動画があったのでご紹介します。

 

安眠というツボ

【不眠にもう悩まされない】ワンポイントツボ講座

その名も「安眠」という熟睡に効果的なツボがあります。このツボは、耳の後ろの尖っている骨の指1本分ぐらい下にあります。

自分でも押すことができるので、頭の後ろから反対側の手を回して、中指で3秒ぐらい押すと気持ちが良くなってリラックスをすることができますよ。

 

赤ちゃんのツボを押すとはゆっくり優しく!

赤ちゃんのカラダはデリケートです。大人が自分のツボを押すときのように強く押すのは NGです。赤ちゃんのツボを押す場合には、ツボの位置を触って安心させるような気持ちでやっしく撫ぜてください。

ツボを押すだけではなく、髪の生え際を指でやさしくなでるだけで、気持ちよくなって眠ってしまう赤ちゃんも多いですよ。

背中を軽くさすったり、軽く叩いたりしているお母さんもいますが、背中よりもお尻の方が気持ちいいみたいですよ。

お尻をゆっくりと撫ぜてあげると安心する赤ちゃんが多いようです。また、まゆ毛から眉間のあたりも気持ちいい場所ですので、ゆっくりと撫ぜてあげましょう。

 

関連コンテンツ アドセンス

-健康, くらし, 雑学